私がSONYα7につけているのはキャノンのオールドレンズ♪

ソニー α7 アイキャッチ

わが家のフルサイズのデジタルカメラα7には、キャノンの古いレンズをつけているんです♪

ひっこ
30年くらい前のレンズ!♪

そう、少しまえに流行っていた”オールドレンズ”ってやつです。かんたんに説明すると「オールドレンズ=昔のレンズ」です。

もっとオシャレで本気の人たちは”Leica(ライカ)”や”コンタックス”などの海外レンズを買って楽しんでいますが…、

わが家にはキャノンの安いレンズしかありません。(3000~7000円くらいでした)

こんなレンズたちです!

じゃーん!!どうですか!

ソニー α7 全レンズ
どれも中古のレンズです。

…まぁ、ふつうのレンズですねw

SONYのα7を買ったのに、SONYのレンズを買わない理由は…お高いからですww

それと、

ほとんど街角スナップとか面白風景とかしか撮らないので、逆に少しポンコツくらいのレンズで良かったんです。

↓街ブラスナップとか撮ります。

オールドレンズ 試し撮りFD28-55mm:3.5-4.5のレンズで撮影

とくに写真が上手いわけではないんですが、写真が昔から好きだったんです。

ブログの写真もこれで撮ってます!

ほとんどの写真はこのα7で撮っています。

ソニー α7 全体
うーん、かっこいい♪

ちゃんと三脚につけて撮影していますww←そこまでしなくても撮れますが…気持ちです♪

このレンズは写りも良くて、とても気に入ってます。

よく使う50mmのレンズはF値が1.4なので背景をぼかしたり、暗い室内でもそのままの雰囲気が良く出せるので大好きなレンズです!
(F値ってのが少ない方がバックをぼかしたりしやすいんです、でも高いレンズがほとんどです)

さがほのか イメージ1
こんな感じで、後ろをぼかしていちごを引き立てれます。

ちなみに、この50mmレンズは確か7000円くらいで買いました。フードはニコンのメタルフードをつけています。

でもでも、

同じF値のSONYの純正レンズは定価で19万円もするんです…。

ひっこ
190,000円ですよ!!高すぎー!!買えないー!!

そうそう、

海外製のライカのレンズはもっと高くて”ズミクロン”とか”ズミルックス”は50年くらい昔のレンズなのに30万円とかするんですよ!!

中古カメラ屋さんで見て驚いちゃいました!そんな世界もあるんですねーw

そのままでは着きません

もちろんキャノンのレンズはSONYのデジタルカメラにはそのままでは着きません。

マウントアダプターという変換リングが必要になります、お安いモノから高いモノまでいろいろあります。

私は”レイクォール”というメーカーのアダプターを使っているのですが、ガタツキもなくばっちりです。

おすすめレイクォール キヤノンFDレンズマウントアダプタ-SONY αEマウントボディー

フィルムカメラは売りました!

旦那さんも写真が好きなので、いろいろカメラを持っているのですが「もうフィルムカメラはいらない」って言うので、ネットで宅配買い取りに申し込んで売りましたw

まーフィルムカメラはお金にならないって思ってましたが、”数万円”になったので良かったです!

ひっこ
でも、思ってたより高くて驚いたww

売ったのはニコンF3とレンズ数本とニコンnewFM2ってやつです、カメラに詳しい人なら分かってもらえると思いますが、全部とってもいいカメラなんですよー!

でも、ビックミニだけは売りませんでした!

コニカ BiG miniこれは、とってもいいカメラなのです!(アラーキーがそう言ってたw)

あとニコンF4ってのも有ったんですけど、電池を入れっぱなしにしていて液漏れでぐちゃぐちゃになっていたので、残念ですけど捨てました。

まー全部で数十万円で買ったので数万円は安いなーって思ったけど、もうフィルムカメラは使わないもんね。

置いていても仕方がないからねー…。

さいごに

やっぱり明るいレンズは良いですね!何を撮っても新鮮に写る気がします♪

純正のレンズは高すぎて手が出ないので、マウントアダプターで昔のレンズで楽しんでます。

ちなみに、昔のレンズなのでオートフォーカスなんて出来ません。しっかり手でピントを合わせて撮ってます♪

お得にカメラを売るならこちら

>>カメラの買取なら【カメラ買取アローズ】



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク