グレゴリーの経年劣化して臭いコーティングの剥がし方【簡単♪】

グレゴリー 重曹洗い アイキャッチ

グレゴリーは「バックパックのロールス・ロイス」と言われるほど造りが良いんです。

驚きの耐久性で、わが家のデイパックは購入して20年ほど経っているのですが、見た目の変化はほとんどありません!

しかし、ジッパーを開けると…

地獄のような臭い匂いがします!!中に入れたモノがすべて臭くなるといった有様です。

でも、

高価なバッグなので捨てるのがもったいなくて最近は「避難袋」として、玄関の隅に非常食や着替えなどを入れて置いていたのですが…中のモノがすべて臭くなってしまうんです!

たぶん避難所でも迷惑になりそう…。

で、がっつり洗ってみましたので、洗う方法やコーティングを剥がすコツをお話しします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

グレゴリーを丸洗いする!

ポリウレタンのコーティングが加水分解してボロボロになっていて、それが匂いの原因となっているので全て剥がすことにしました。

実際に見てみるとコーティングが変色してムラムラの状態になっていました。

グレゴリー デイパック 防水コーティング加水分解アップ

ネットで調べると、重曹につけ置き洗いが良いみたいなのでやってみましました!

1.重曹を入れた水に漬け置く

お風呂の残り湯にデイパックをつけて、剥がれかけている部分中心に重曹をふりかけておきます。

グレゴリー 重曹洗い漬け込みポケットも忘れないように!

重曹は繊維を傷める心配はないので、たっぷりが使うのがおすすめ。

数時間後には茶色くお湯が茶色くにごってきます、今回は12時間ほど浸けておきました。

>>カネヨ石鹸 マルチクリーナー 重曹ちゃん 粉末 1kg

【12時間くらい重曹に漬け込む】

グレゴリー 重曹洗い 漬け込み後お水が茶色になっています。

★防水コーティングは外側中心なので外側を下にして、つけ込むのがいいと思います。

2.バッグをよく揉む

★ここがポイント!

ネットで調べると「ブラシやスポンジでこすって落とす」って記入がありますが、それでも落ちるのですがおすすめは!

バッグをガシガシと揉みこむ方法です。

グレゴリー 重曹洗い 揉みこむ アップ揉みこむと簡単に剥がれます

そうすると、重曹でやわらかくなったコーティングがボロボロと剥がれてきます。

ブラッシングするより全然早くかんたんに剥がすことができます。

この揉みこむ方法がめちゃくちゃ効果的です!

それからブラッシングすれば、サクサクとコーティングを剥がせます。折り返しの部分が残りやすいので注意です。

【全体を揉みこむ→ブラッシング】

グレゴリー 重曹洗い ブラッシング揉んでからブラッシング

★洗濯機を使う方法も考えましたが、洗濯槽にあの臭いコーティングのカスが残るかも?と考えて洗濯機を使うのはやめました。

3.すすいで陰干しする

全体にブラッシングができたら一度すすいで、細かな部分をチェックします。あんがい残っていると思うので再度ブラッシングです。

さいごに良くすすいでから形を整えて陰干ししましょう。

乾くとコーティングが残っている部分が良く分かります、大きな残りや目立つ部分は何か硬いモノ(私はハサミのフチで)でカリカリと削り落としましょう。

【乾いてから残りを剥がす】

グレゴリー 重曹洗い残しスミが残りやすかったです

★濡れていると細かな所や、折り返し部分の剥がし忘れが見えにくいのですが、乾くとハッキリ見えるのでビックリすると思います。

すっかり匂いがしなくなりました!

風があったので一日で乾きました。

どうですか!とってもきれいになりましたよ♪

あの茶色く変色したコーティングが無くなって悪臭もぜんぜんしなくなりました!

グレゴリー デイパック コーティングを剥がした後

少しだけコーティングがポチポチと残っているのですが、ほとんど匂いはしません。

グレゴリー 重曹洗い コーティング剥がし完了最後に脱臭スプレーをシュッとひと吹き

コーティングを剥がすと防水が無くなってしまうので、もうバッグのロールスロイスでは無いですねw

でも、見た目のシッカリ感は変わっていません!さすがグレゴリー!!

コーティングを剥がした結果は?

コーティングが無いので以前よりコシがなくなり柔らかくなった印象です。バッグを下に置いたときにやや型崩れしているような気もします。(使っている本人しか分からない程度)

でも、

まったく臭くなくなったので最高です!

防水についてはアウトドアなど本格的な使い方でなければ大丈夫だと思います。

洗ってからこのデイパックは一軍に復帰して普段使いしています。

やっぱりグレゴリーが一番使いやすい!

おすすめ記事劣化したコーティングを剥がしたグレゴリー「デイパック」をレビュー!

さいごに

今回は旦那ちゃんと一緒にわが家のグレゴリーを洗ってみたときの、気がついたコツをお話ししました。

グレゴリーは旦那ちゃんと共有していて、春夏はテールメイト(S)という小型のバッグ、秋冬はデイパックという使い方が定番です。

私はテールメイトが使いやすく気に入っています。

最新のグレゴリーのデイパックはノートPCが入れやすくなってたり、内側にもポケットがついて使いやすさが上がってますね!

私のデイパックは古いので内側にPCポケットが無い…だって、このバッグを買った当時はノートPCなんて高すぎて普及してなかったもんw

20年ほど前の「青文字タグ」のデイパックですが、まだまだ使えそうです!

この記事がお役に立てれば嬉しいです。

おすすめ記事防水スプレー「アメダス」は嫌なニオイ少な目で快適!

コーティングを剥がすときのおすすめ!

▼「重曹ちゃん」ってネーミングがすごい…w

▼この防水スプレーが間違いナシ!

▼私が次に狙っているのはコレ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする