「さがほのか」とても甘く、さわやかな酸味のいちごです

さがほのか アイキャッチ

いちご大好きなわたしが、お値ごろ食べごろの「さがほのか」をゲット!しました。

決して、パッケージのリカちゃんで決めた訳ではありません(笑)リカちゃんかわいい♡

美味しい、いちごの見分け方や美味しく食べる温度のお話しもしちゃいます。

「さがほのか」の特徴

  • 味は、甘さがしっかりあり酸味が少ないのが特徴です。
  • 果肉は白く、少し硬めのしっかりした食感で大ぶりな実の品種。
  • 「大錦」と「とよのか」の交配種で大きく色鮮やかないちごです。

さがほのか アップ
かわいいリカちゃんコラボのパッケージ

さがほのか 断面 白い
果肉は白いんです!

美味しい、いちごを見分けるポイント!

どの品種も共通の選び方です。

葉っぱ付近を見る

なぜかと言うと、先から色づき始めヘタ付近まで赤く色づくと完熟になっているからです。

さがほのか イメージ アップ
全体が赤くなっている

次に葉っぱが緑色でしっかりしているかを見ます、摘んでから時間が経つと葉っぱが茶色く乾いてきます。

なので、ポイントは

  1. ヘタまで赤く色づいている
  2. 葉っぱの鮮度を確かめる

他にも、

  • タネ(本当は果実)が食い込んでぷっくりしているか?
  • ツヤがあるか?
  • できれば大きなサイズ

とかですねぇ

美味しく食べる温度は?

温度でも食感や風味など感じ方が違います。

まずは冷蔵庫で3時間以上は冷やしましょう、そして食べる5分〜10分前に室温へ置いておきましょう。

中まで冷えているのが美味しいのですが、冷たすぎると甘さを余り感じなくなってしまうので注意してください。

いちごは中まで冷えていると果汁がさっぱりして、とても美味しく感じます。

さいごに

スーパーやデパートに行くと、

美味しいいちごちゃんが、私を呼びます!「買って~」って♡

今回買った「さがほのか」は

はい!当たりでした♡超甘くて美味しかったです。

photo by hicco

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク