かんたん手作りケーキ、森永マリーがびっくりの大変身!

森永マリービスケットケーキ 断面

手作りケーキは材料をそろえたり、時間がかかったり面倒ですよね。

でも、このマリービスケットケーキは誰でもかんたんに出来ちゃいます♪

ちょっとした来客にもピッタリです。
あした友達が来るけど、ケーキを買ってまでは…って時にもおすすめです、とってもお安く出来ちゃいます♪

ワイワイと、お子さまと作っても楽しいかも😊
でも、8時間くらい寝かすので食べる前日に作ってね。

【時間:作るの30分、寝かし8時間~】

材料(2人分)

森永マリービスケットケーキ 材料

  • 森永マリービスケット8枚
  • ホイップクリーム
    (今回はイオンの絞るだけホイップ1本ー250ml使用)
  • 牛乳50~100cc
  • お好きなデコレーション素材:フルーツ、ハーシーチョコシロップなど

作り方

1.
森永マリービスケットケーキ つける
ビスケットを牛乳にくぐらせて、割りばしなどの上で軽く牛乳を落とします。

浸けるのは5秒ほど、長すぎると溶けだします。
乾かしすぎると後でしっとりしないので放置注意w

森永マリービスケットケーキ 下にクリーム2.
お皿の上にビスケットぐらいの大きさにホイップを絞り出し、ビスケットの土台にします。

森永マリービスケットケーキ 重ねる3.
浸したビスケットとホイップを重ねて、上から軽く押します。

森永マリービスケットケーキ 上にクリーム4.
[3]を繰り返して4段くらいにする。
(お好みの段数で)

森永マリービスケットケーキ ラップする5.はみ出したホイップを使って、クッキーが見えないようにします

ラップで包んで冷蔵庫で8時間から1日

6.
残りのホイップと、お好みのデコレーションで飾りつけて♪

完成~☆森永マリービスケットケーキ 完成

ひっこポイント

コツは重ねる時に間のホイップを多めにして上から押し、はみ出すようしてスキマをなくすことです、
ホイップクリームでしっかり包むことで、中のビスケットがしっとりするんです。

そして、はみ出たホイップを撫でるだけでケーキの横も塗れるので楽ちんですよっ♪

冷蔵庫で寝かす時は必ずラップをしてください、ラップ無しだと乾き気味になってしまいます。

☆ほろにがコーヒーバージョン☆

森永マリービスケットケーキ コーヒー味

ほろにがで大人の味に変身!

  • 浸し液を牛乳から
    コーヒー牛乳に変えるだけ♪

インスタントコーヒー大さじ1を、大さじ1のお湯で溶かして
牛乳50ccと混ぜる(濃い目にする)
☆コーヒーバージョン!☆
チョコシロップをかけて出来上がり。

外は甘、中ほろにがのバランスが最高にいいんです♡

森永マリービスケットケーキ コーヒーバージョン

さいごに

このマリービスケットケーキは、昔ベストテンで黒柳徹子さんが紹介していたらしいです!?
わが家ではいつの間にか定番になっていました。

クリスマスにはノエル風にしたり、チョコホイップと組み合わせてクマちゃんの顔をつくったり、浸すミルクをコーヒー味にして、ほろにが大人味にしたりと、

アレンジ無限大w

ケーキってほどじゃないけど、うちでは定番♡

想像するより、とっても美味しいのでお試しあれ😊

photo by hicco

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク